Carnival Night

[ Re: 大島弓子の話をしよう // 最新メッセージID: 199 // 時刻: 2017/12/12(11:38)]

表示画面: // 表示件数:


| タイトル一覧へ(リプライ順) | 前のメッセージへ | 次のメッセージへ | リプライをまとめ読み | 新規に書き込む | リプライを書き込む | 引用してリプライを書き込む

タイトル: 146 . Re: 大島弓子の話をしよう
お名前: いけだ
投稿日: 2013/3/30(01:25)
オリジナル: [お知らせ] 143. 『大島弓子の話をしよう』 [くりおね。] 2013/3/7(00:50)
リプライ元: [喜] 145. 大島弓子の話をしよう [コーシカ] 2013/3/13(21:34)

------------------------------

こんばんは、いけだです。

手に入れたのでちょっとばかり情報を。
手に入れるの結構大変でした(^^;

インタビューが27本
エッセーが6本です。

「主婦、編集者、アーティスト、映画監督、漫画家etc…」とあります。
ただ申し訳ないですけど私が知っている方はほとんどいませんでした。

一番なじみのあるのは、
図書の家<URL:http://www.toshonoie.net/>
というサイトの司書さんの卯月さんでした。

この方サイトは主に萩尾望都さんについて書かれてますけど、
大島さんにも詳しくていろいろ情報交換したりしてます。

あとは情報がちらほら。
なぜか「詩画集と絵本の世界」にスポットあててました。
すべての詩画集の表紙が掲載されてます。
小幻想や9月の情景などは名前は知ってましたけど、
見たことないものが載っていました。

あと、イラストのお仕事の本とかムック系の本。
「愛 逢夢 はたちすと」と「ロックの本」とか
持ってないものありましたねー

あと、個人的には、これは!と思ったのが、
大島さんが表紙を飾った雑誌が載っているのがすごいです。

私もLaLaとかASUKAは持っていたりするんですが、
少女コミックとかプチコミックとかPFとかギャルズコミックDXとかetc…
一応、他にもあれば連絡くださいと書いてありますが、
他にあるかな?っていうくらい良く集めてあります。

作品リストもあって、
2012に
キャットニップ きらら1月号〜連載中と
エアクロ アンソロジー「めろねこ」に描きおろしとか
載ってました。

前ページカラーなので、この値段も仕方ないかなとも思います。
数が出る本でもないですしね。

インタビュー記事については読んでいないのでコメントはなしです。

そういえば、著作権の事を気にしていることもあって、
このサイトはほとんど画像がないですけど、
上記の図書の家ではあったりしますし、
Yahooオークションでも画像出てますし、
良識のある画像であれば問題ないんですかね〜
あまり大きくしないとか、そこらあたりのガイドラインとかあれば、
もっと持っている本の表紙画像のせるんですけどねー

とりあえず、こんなところで。

ではでは。

------------------------------

▼リプライ


Maintenance: Ikeda akihiko
KINOBOARDS/1.0 R6.10: Copyright (C) 1995-2000 NAKAMURA Hiroshi.