ST-TROPEZ
サン・トロペ
<概要>

 カンヌの西75kmに位置するちょっと異質なリゾートです。もとは小さな漁村だったそうですが、女優ブリジット・バルドーが別荘を建てた頃から様相が変わりはじめたそうです。
 小さな漁村に高級ブティックやレストランがさりげなく立ち並び、港には世界各国からの巨大なクルーザーが停泊しています。郊外にはフェラーリの代理店まで出店しており、田舎とお金持ちのアンバランスが妙な町です。

<見所>

 旧港の周りのカフェでのんびりと過ごしたり、狭い町中のお洒落なブティックを眺めて歩いたり、そんな過ごし方の似合う町です。物価は町の規模の割にかなり高いようです。
 丘の上に城塞(CHITADELLE)があり、そこから町や旧港、カヌビエール湾(BAIE DES CANEBIERS)にあるバルドー女史の別荘が見えます。

<レストラン・ホテル>

 ツーリストオフィスのパンフレットにはレストランが40件以上紹介されていますが、小さなカフェを含めるともっともっと沢山ありそうです。
 パンフレットには70軒以上のホテルが紹介されており、確かに町中の至る所、そして郊外にまで沢山のホテルがあります。500Fr程度の普通のホテルから数千Frの高級ホテルまで様々です。

<その他>

 サントロペの南東のパンプローヌ海岸(PLAGE DE PAMPELONNE)には、TABOU-PLAGE、TAHICHI-PLAGE、BOLA-BOLAなどの名称のプライベートビーチが並びます。パラソルとベッドとサイドテーブルを借りて、一日中泳いだり、寝ころんだり。ビーチ内にレストランもありますが、パスタ一皿数百Frすることもあります。もちろん、コートダジュールでの習慣で、ほとんどの女性はトップレスです。


ハーバーに停泊する高級ヨット<sttropez-b03>


ハーバーで絵を描いて売る人<sttropez-b01>


丘の上から見た町並み<sttropez-b04>

狭い路地の町中<sttropez-b02>

Office de Tourism SAINT-TROPEZ