LE THORONET
ル・トロネ
<概要>

 ここはプロヴァンスとは呼びにくい地域なのでコート・ダジュールに載せています。

 場所はエクサンプロヴァンスとニースを結ぶ高速道路の中間点、トゥーロン(TOULON)への分岐点の近くにある小さなTHLONET村。その郊外にトロネ修道院があります。

 トロネ修道院はシトー会派の質素な作りの修道院で、プロヴァンスのシルヴァカーヌ修道院やセナンク修道院よりもちょっとだけ先に建てられました(12世紀)。17世紀に崩れかけた修道院ですが、19世紀からは修復工事が始まり、未だに細々と続けられています。


修復を待つ建物<thoronet-0d02>

修道院の鐘楼<thoronet-d01>

ファサード<thoronet-0d03>

内部の回廊<thoronet-0d04>