CAGNES-SUR-LA-MER
カーニュ・シュル・ラ・メール
<概要>

 ニースの西13kmにあるカーニュ・シュル・メールは現在ではニースのベッドタウンの一つですが、緩やかな斜面に突き出した丘の上にあるオー・ド・カーニュ(HAUT-DE-CAGNES)と呼ばれる旧市街は昔のたたずまいを見せています。

<見所>

 旧市街の中心にはモナコのグリマルディ家が所有していた中世の城があり、現在は城博物館(CHATEAU MUSEE)と称して、中にはオリーヴ油製造の博物館、そしてシャガールや藤田嗣治の作品を展示する地中海近代美術館(MUSEE D'ART MODERENEMEDITERRANEEN)があります。

 ちなみに旧市街をどんどん上って行くと、どんどん道は狭くなりますが、城博物館の少し手前には路上駐車できるスペースや地下駐車場もあります。有名なホテルLE CAGNARDはこの先にありますが、道が狭くてくねっているのでよほど運転に自信のある方以外は入って行くことをお勧めしません。仮にホテルまでたどり着けたとしても、一方通行の帰り道、最後のクランクを抜けられずに苦労します。(私はBWRの5シリーズで無謀に進入し、ホテルスタッフに絶賛を受けたのは良かったのですが、帰り道、何度切り返してもクランクを抜けきれず、ドアにへこみをつくりかろうじて脱出できました・・・)

 また、旧市街の東にはルノワールが晩年を過ごした家があります。広い庭と地中海を見下ろせる明るいガラス張りのアトリエ。室内には彼の作品も幾つか展示されており、ゆったりと暮らしたであろう彼の晩年が思い起こされます。

<ホテル・レストラン>

LE CAGNARD(★★★★)
Rue Sous Barri
Tel : +33-4-93.20-73.21
Fax : +33-4-93.22-06.39
http://www.le-cagnard.com
古いお城を思わせる作りが趣あります。
ANEX No.14からの地中海の眺めがお勧めです。レストランはミシュラン1つ星。


ルノワールの家(中庭)<cagnes-d01>

ルノワールの家(中庭より)<cagnes-d02>

ルノワールの家(裏庭)<ルノワールの作品>

旧市街のてっぺんにある城博物館<cagnes-f02>

ルノワールの家(中庭)
<cagnes-f03>

ルノワールの家から見たオー・ド・カーニュ
<cagnes-d03>

ホテルCAGNARDのエントランス
<cagnes-d08>

ホテルLE CAGNARDの一つ星レストラン<cagnes-d05>

ホテルLE CAGNARDのテラス<パンフレット>