BORDEAUX
ボルドー
<概要>

 人口は約21万人ですが、町並みは大きくとても立派です。

 ボルドーと言えばほとんどの日本人はワインを思い浮かべるでしょう。確かにボルドー周辺は有名なワイナリーがひしめき合っているのですが、ここはフランスの科学工学の中心地でもあるんです。

 町並みはどこか英国的な荘厳な感じがします。それも12〜13世紀にイギリスの支配下にあったからでしょうか。 

<見所>

 町の見所は、パリのオペラ座(旧)設計者であるガルニエがヒントにしたという大劇場Grand theatre)、パリのノートルダム寺院に匹敵する規模のサン・タンドレ大聖堂(CATHEDRALE ST-ANDRE)、ひときわ高くそびえる大鐘楼(GROSSE CLOCHE)、ボルドー美術館(MUSEE DES BEAUX-ARTS)、等スケールの大きい建物が盛り沢山です。

 ガロンヌ川河畔の遊歩道が綺麗にモダンに整備され、河岸に列をなす巨大な英国風の建物群との対象が印象的です。

 Bordeauxは規模だけでなく風格が大きく違います。やはり大国の主要都市という感じです。ガロンヌ川沿いの威風堂々たる建物は見るものを圧倒し威圧する感じで、昔田舎から出てきた人達がこれを見た時、度肝を抜かれる感じだったでしょう。こんな人達には逆らえないと。建物群に端正さがあって英国的なのは100年戦争時代イギリスの統治下にあったせいでしょうか。

 ガロンヌ川沿いまで散策し、巨大で威圧的な建物群を楽しみました。やっぱり大都会です。

<ホテル>

 高級ブランドショップ街(Cours de L'Intendance)からちょっと横に入った通り。綺麗なホテルでした。

Best Western Grand Hotel Francais
12, rue du Temple, Bordeaux, 33000
Tel +33 (0)5 56 48 10 35
infos@grand-hotel-francais.com
EURO135(incl.TAX/BF)

<その他>

 大劇場からサント・カトリーヌ通り(RUE STE-CATHERINE)付近は賑やかでショッピングに最適です。ブルス広場(PLACE DE LA BOURSE)のまわりにはちょっとお洒落なレストランやお店が集まっています。


大劇場の正面玄関<bordeaux-c01>


ブルス広場<bordeaux-p03>


ブルス広場<bordeaux-p04>


ガロンヌ川沿いの遊歩道<bordeaux-p07>

ガロンヌ川沿いの遊歩道<bordeaux-p08>

ガロンヌ川沿いの遊歩道<bordeaux-p09>

サンタンドレ大聖堂<valencia-o10>

街並み<bordeaux-p12>

大劇場<bordeaux-p13>

大劇場<bordeaux-p15>

ホテルの部屋<bordeaux-p01>

ランタンダンス通り<bordeaux-p17>

ランタンダンス通り<bordeaux-p16>

ランタンダンス通り<bordeaux-p19>

大鐘楼<bordeaux-c02>

サン・タンドレ大聖堂<bordeaux-c03>

サン・タンドレ大聖堂<bordeaux-c04>

ボルドー近郊を案内する観光カード

ボルドーを案内する観光カード