COLMAR
コルマール
<概要>

 ストラスブールの南にある人口約6万人のコルマールは町全体がストラスブールのプティト・フランスのような感じの町です。建物自体はドイツ風の梁の見えるカチッとした建物なのですが、壁の色がフランス的な淡い色とりどりで、まさに「おとぎの国」という感じです。プティ・ヴニーズ(PETIT VENICE)と呼ばれる一帯は特に壁の色の美しい町並みです。

<見所>

 プティ・ヴニーズ(PETIT VENISE)と呼ばれる一帯は運河沿いの建物が美しい町並みを見せる場所です。建物自体はドイツ風の梁の見えるカチッとした建物なのですが、壁の色がフランス的な淡い色とりどりで、まさに「おとぎの国」という感じです。

 プティ・ヴニーズから14世紀のサン・マルタン教会(Colegiale St-Martin)の横を通ってサン・ドミニコ教会(Eglise des St-Dominicains)へと出ました。ここでは絵画”茨のマリア”が有名です。

 特に有名なのはウンターリンデン美術館(MUSEE D'UNTERLINDEN)内の礼拝堂にあるイッセンハイムの祭壇画(RETABLE D'ISSENHEIM)です。キリストの生涯の様子が10枚に分けて絵かがれています。

 再びプティ・ヴニーズへ向かいながらブラブラと1609年のメゾン・ド・テット(Maison de Tete)や15世紀の旧税関(Ancienne Douane)などを見て回り、ホテル脇のラップ広場(Pl. Rapp)の横を通って再びプティ・ヴニーズの一帯に戻りました。

 プティ・ヴニーズのちょっと北側にはローゼルマンの噴水(Fontaine Roesselmann)をシンボルとする広場があります。この噴水のいわれは知りませんが、不思議と落ち着いた雰囲気を醸し出す広場です。時々思うのですが、たまにこういう感じでフッと心に馴染む場所とそうではない場所があります。自分の感性とその場の雰囲気と、そしてもしかしたらその場に取り付いている精霊みたいなものとのマッチングがあるのでしょうかね。

 市内にはおもちゃ、自然歴史、彫刻をテーマにした小さな博物館もあり、町並みを見ながら散策して楽しい町です。また、ホテルやレストランも充実して気楽に滞在できます。

<ホテル>

 メルキュール・シャン・ド・マース(練兵場)には2度泊まりました。文字通り広い練兵場(跡)の中にあるホテルで周りには何もありません。お手頃で無難はACCORチェーンのホテルです。

Hotel Mercure Champ de Mars (★★★)
2 Av. De la Marne, Colmar 68000 FRANCE
Tel : +33-3-89.21-59.59/ Fax : +33-3-
\18,600 (incl. BF)

 全欧チェーンのMERCURE HOTELはもう一軒あります。Mercure Centre Unterlindenにも泊まったことがあります。中程度の価格でモダンで清潔です。旧市街までは地元の人向けの繁華街を通って10分ほどです。旧市街のホテルのほうが観光に便利ですが、ちょっと割高です。

<その他>

 アルザス地方ですのでやはりシュークルートとアルザスのリースリングワインがお勧めです。レストランは旧市街に沢山あります。

 1999年2月に訪問した際、シーズンオフで閑散とした町並みでしたが、飛び入りで泊まったHotel Mercure Champ de Marsで紹介されたレストラン(Rue J.B. Fleurにある"CROCUS")でのGewurtstraminer(白ワイン)と料理は久しぶりの本格的フランス料理を楽しめました。でも、2005年8月に訪問した際には残念ながらもう無くなっていました。

 ツーリスト・オフィス(TEL:89.20.68.92/FAX:89.41.34.13)は 4, RUE D'UNTERLINDEN にあります。


プティ・ヴニーズ<colmar-n14>


壁の色が可愛らしいプティ・ベニス付近<colmar-c02>


ラップ広場<colmar-n03>


イッセンハイムの祭壇画<絵葉書>

ウンターリンデン博物館<colmar-n04>

メゾン・ド・テット<colmar-n01>

ドミニコ教会<colmar-n07>

ドミニコ教会の時計にMEMENTO MORI(汝の死を思え)の言葉<colmar-n06>

茨のマリア<colmar-n19>

旧税関<colmar-n08>

美味しそうな生ハム、ソーセージ<colmar-n02>

ローゼルマンの噴水の前で読書にふける少女<colmar-c03>

街の地図

冬の町並み<colmar-e01>

ドイツ的な感じの町並み<colmar-e03>

運河沿いのの町並み<絵葉書>

ボアルザス・ワインの畑<絵葉書>

シュークルート<絵葉書>