CREGLINGEN
クレグリンゲン
<概要>

 ローテンブルグより10kmほど北にあるロマンチック街道沿いの小さな町です。

<見所>

 町のはずれにヘルゴット教会(HERRGOTKIRCHE)があり、その中にドイツを代表する彫刻家リーメンシュナイダーのすばらしい作品「聖母マリアの昇天」があります。実に精緻な彫刻ではあり、また聖母マリアの優しさと高貴さと、どこか物悲しいような不思議な表情は見るものの心をとらえます。

 教会の向かいには小さな指ぬき博物館(FINGERHUTMUSEUM)があります。ゲルマン系の人って指ぬきを集めるのが趣味という人が多いようです。

<その他>

 クレグリンゲンのさらに北10kmにところにレッティンゲン(ROTTINGEN)という小さな美しい町がありました。ロマンティック街道を走っているとき、街道沿いの小さな町や村、その間に広がる大地にも目を向けて見みると、あまり知られていないところにも掘り出し物があるものですね。


「聖母マリアの昇天」<現地でのみ購入できる絵葉書>

レッティンゲンの市庁舎前<rottingen-c01>