RONDA
ロンダ
2015.11.25

<概要>

 人口約3.7万人の町が標高700mの断崖絶壁の上に広がっており、谷をまたいで旧市街と新市街を繋ぐヌエボ橋(Puente Nuevo:18世紀に完成)が街のシンボルとなっています。橋の北側が新市街で南側が旧市街となっています。

<見所>

 旧市街に車を停めてヌエボ橋(Puente Nuevo)を眺めるスポットを探しながら橋へと向かい、橋を渡って新市街に入ります。ここには1785年に造られたスペイン最古の闘牛場があり、18世紀にこの街で生まれたフランシスコ・ロメロが近代闘牛術を確立しました。闘牛場が接するメインストリートCalle Virgen de la Pazを北に進むとIglesia de Nuestra Senora de la Merced Rondaがあり、その手前東側にはラメダデルタホ公園(Alameda Del Tajo)があります。

 ところで、ヌエボ橋(Puente Nuevo)を見ているときに"Paso Kazunori Yamauchi"という新市街の崖沿いの通りを見つけました。跡で調べてみると、2013.12.2に人気レーシングゲームのシリーズ最新作「グランツーリスモ6」の発売記念イベントがここで開かれ、プロデューサーの山内一典氏らが出席したようです。

 同ゲームはソニーの「プレイステーション3」向けで、ロンダはゲームに登場する。イベントでは橋の上にスポーツカーが多数展示されたほか、中心部の通りを「山内一典通り」と命名する式典も行われたとのこと。

 Calle Virgen de la Pazを再び南に進むと橋の手前にスペイン広場(Plaza Espana)があり、そこに有名なパラドールParador de Rondaがあります。橋を渡って旧市街に戻り、サンタ・マリア教会(Parroquia Santa Maria la Mayor)の回りを散策し、駐車場へと戻りました。


旧市街


ヌエボ橋(Puente Nuevo)東側


ヌエボ橋(Puente Nuevo)西側


ヌエボ橋(Puente Nuevo)西側の渓谷

ヌエボ橋(Puente Nuevo)東側

”山内一典(ゲームクリエーター)通り"

1785年に造られた闘牛場

1785年に造られた闘牛場

Iglesia de Nuestra Senora de la Merced Ronda

ラメダデルタホ公園(Alameda Del Tajo)

ラメダデルタホ公園(Alameda Del Tajo)より

スペイン広場(Plaza Espana)からヌエボ橋(Puente Nuevo)へ

パラドールParador de Ronda

サンタ・マリア教会(Parroquia Santa Maria la Mayor)