ZURICH
チューリッヒ
<概要>

 人口37万人を数えるスイス第一の都市であり、金融のメッカでもあります。でも、町はさそど広くはなく、案外リマト川(LIMMAT)の右岸などは庶民的で親しみやすい場所です。

<見所>

 リマト川の左岸は近代的て高級な感じのする町並みです。でも川岸には12−14世紀のフラウ・ミュンスター(FRAUMUNSTER)があり、内部のジャコメッティやシャガールのステンドグラスが見物です。

 リマト川右岸のランドマークである大聖堂(Grossmunster)、そしてそこから見る向かい側にはヴァッサー教会(Wasserkirche)、リマト川にかかるミュンスター橋(Munsterbrucke)、聖ペーター教会を眺めます。聖ペーター教会の前身は9世紀には記録に登場するチューリッヒ最古の教会です。鋭く尖った青い色の屋根が印象的です。

 右岸はニーダードルフ通り(NIEDERDORF STRASSE)を中心に庶民的な雰囲気で栄えています。特に北の端は歓楽街で立ちんぼの「お姉様」が沢山います。

 プレディガー協会(PREDIGER KIRCHE)から大寺院(GROSSMUNSTER)の間には骨董品屋が沢山あります。

 市立美術館(KUNSTHAUS ZURICH)にはゴッホ、ピカソ、ムンク、モネ、ルノワール等の近代の絵画が豊富に収蔵されており必見です。美術館を出て、州裁判所の西側に行くと骨董品街があり、結構面白そうなものが売られています。

<ホテル>

 スイスの中でもチューリッヒのホテルは特に高いと思います。私が利用するのは比較的安いホテル・ショオイブル。歓楽街を背にして建っていますが、自分さえしっかりしていれば何の問題もありません。

HOTEL SCHEUBLE GARNI
MUHLEGASSE 17, CH-8001, ZURICH
TEL:01/251-87-95
FAX:01/251-76-78

 リマと川右岸の旧市街地区、大聖堂(Grossmunster)の近くの小路にあるカフェに併設されたようなホテルで、チェックインはカフェで行います。部屋はモダンで清潔でした。

Hotel Altstadt (★★)
Kirchgasse 4, CH-8001, ZURICH
http://www.hotel-altstadt.ch/cms/index.html
E-Mail:service@hotel-altstadt.ch
Tel : +41-(0)44-250-53.53
CHF180 (incl.BF)

<その他>

 ニーダードルフ通りの北の端、ホテルZURCHERHOFのレストランのフォンデュ料理は安くていけます。でも2005年8月に行ったときは雰囲気が変わってました。そのかわり、旧市街のニーダードルフ通り(Niederdorfstrasse)売春婦街の近くにあるチーズフォンデュ(パンとジャガイモ)レストランを見つけまちた。店内も何となく男同士のお客さんが多い感じで不思議な雰囲気でしたが、お店のおばさんは親切で感じよく、料理も美味しかった。

Raclette Stube
KZahringstrasse 16, 8001 Zurich
Tel :+41-(0)44-251-41.30


リマト川と聖ペーター教会<zurich-n03>


ホテルも修復中<zurich-n04>


大聖堂<zurich-n08>


ケー橋から見たリマト川<zurich-n07>

モダンなホテルの部屋<zurich-n02>

ホテルの入口(パンフ)<zurich-n01>

ピカチューの熊<zurich-n09>

アーミーナイフ熊<zurich-n10>