NOLI
ノーリ
<見所>

 今は小さな町だが、その起源は東ローマ帝国時代らしい。中世イタリアの四大海運国(ヴェネチア、ジェノヴァ、アマルフィ、ピーサ)に継ぐ規模の港町だったというから驚きだ。幹線道路沿いには初期キリスト教時代を起源とし、11世紀、18世紀と改修したS.Paragorio(サン・パラゴリオ教会)があり、丘の上には11世紀のCastello di Noliがそびえる。

<レストラン>

 昼食にフラリと立ち寄ったレストランPinoは予想外にフォーマルな店で、中にはちょっとはお金ありそうなおじちゃんとおばちゃんが多かった。ちょっと高いけど、丁寧なサービスで、海鮮パスタは逸品でした。

Ristorante Pinio
C.so Italia, 23 17023 Noli (Sv),
Tel 019-7490065
www.ristorantepino-noli.com


幹線道路沿いのNoliの街並み。奥に見え.る鐘楼はS.Paragorio(サン・パラゴリオ教会)


小さな街ですがポルティコが見事です。

昼食はここ(PINO)にしようっと。

海の幸の臭みがある海鮮パスタ。でも海の臭みが自然で美味しかった。

海岸線の遊歩道。夏は多くの人出があるのでしょうね。

左はこの辺りには欠かせないサラセンの塔でしょうか。右の丘の上はCastello di Noli。

港です。

今回の車はAudi A4 Avant。