TORINO
トリーノ
<見所>

 ホテルの7階の部屋の窓から外を見ると、やはり大きな町。建物は17-19世紀頃のもが多いようで、角張って立派。建物の色はちょっと暗い感じで、ちょっと煤けた小パリって感じ。あるいはボルドーかな。夕方町に出かけて、ホテル付近からPiazza San Carloにかけてまるでパリのバンドーム広場。Via Garibaldiには延々とファッション関係の高級店などが続く。表通りにはカフェと本屋が多い。歩いている人はイタリア人の平均的慎重から比べるとかなり背が高くてスマート。服装のセンスも良く、おしゃれな感じ。町の中心は穏やか。イタリア旅行協会の専門書店でミシュランイタリアレッドガイド最新版2011を見つけて購入。これまで2010しか見つけられなかった。

 Piazza San Carloを通って、版画屋に立ち寄って、Museo Egizio(エジプト博物館)見る。Palazzo Madama(マダマ宮殿)。古代ローマ遺跡の門を取込み、中世、15世紀、17世紀と改築を重ねた建造物。今は外面工事中で、正面は見られない。Museo di Antichita(ローマ古代史博物館)へ。12時過ぎに入って、13時で一旦閉まるらしいけど、追い出すそぶりはなかった。Piazza CesareAugustoは中に入らず、外から眺めて通り過ぎた。

 市内郊外は意外とごちゃごちゃして、落ち着き間も少ない。けど、他の都市の郊外に比べると雰囲気はよさそう。

<レストラン>

 夜はさっそく買ったミシュランガイドで見つけた地元料理の店、Taverna dell’Oca。

Taverna dell'Oka
Via dei Mille, 24, Torino
Tel 011.837547

<ホテル>

 Principiは5つ星高級ホテルだった。つまり北京風のデザイン。車を駐車場に入れてくれたり、車内に忘れたipodを部屋まで持ってきてくれたり。サービスは非常に良かった。

Principi di Piemonte
Via Gobetti 15, Torino, 10123
Tel +3901155151 info@principidipiemonte.com
EURO160.00 / night (incl.TAX/BF)


南アルプス山系を見ながらTorinoに向かいます。


都会の町中のホテルです。


Piazza San Carloはパリのバンドーム広場付近の雰囲気。

Piazza San Carlo。

Piazza San Carloはポルティコで囲まれていました。

Piazza San Carloの夜景。

Piazza San Carloで何か展示をしていました。

Piazza San Carloから駅へ向かう通り。まるでパリ見たいです。

モダンなショッピングモール。

デ夕食はTaverna Dell'Oka。ワインはデキャンターで。

何だったっけ?

リゾット。

メインディッシュ。

メインディッシュ。

デザート。

デザート。

エスプレッソも。

Taverna dell'Okaの入口。

夜の街並みをウインドウショッピング。

夜の街並みをウインドウショッピング。

夜の街並みをウインドウショッピング。

朝起きてホテルの窓から町の全景を撮りました。

やっぱり都会って感じです。

朝のPiazza San Carlo。

朝のPiazza San Carlo。

何やら立派な建物。

裏路地。

Palazzo Madama(マダマ宮殿)。

Piazza Castello。

Palazzo Madama(マダマ宮殿)。修復工事中で正面は見られません。

Duomoです。

Duomoです。

Teatro Romanの遺構。

Piazza Cesare Augusto。

Museo di Antichitaの入口。

Piazza Castello。

Teatro Regio。

Teatro Regio付近のカフェで昼食。可愛いカプチーノ。

それぞれ違うミルク模様。こだわってますね。

市です。可愛らしい飾り物。

あっ!写真撮るなって書いてあったので撮影止め。

Palazzo Carignano。

Palazzo Carignanoの前で市が立っていました。

Staz. di Porta Nuova F.S.。鉄道駅舎。

エジプト博物館のパンフレット

ローマ古代史博物館のパンフレット