SORRENTO
ソッレント
<概要>

 「帰れソレントへ」の歌で日本人にも良く知られた南伊を代表する観光地の一つです。ナポリから南に40km弱、ソッレント半島(Penisola Sorrentina) にある人口2万人に満たない小さな町ですが、ナポリとは大違いで穏やかで優しい雰囲気の保養地です。

<見所>

 ソッレントにはそれほど有名な見所はありませんが、古くて可愛らしい感じの町で好感が持てます。

 マリーナ・ピッコラ(Malina Piccola)にはカプリ島(Capri)行きの船が出入りします。そのマリーナの上、ちょっとした断崖の上に有名なホテルExcelsior Vittoriaがあります。オレンジとレモンの木が続く前庭、内部の調度品等々、クラシックで落ち着いたホテルです。ホテルの海側の部屋からは、ナポリ湾とヴェスヴィオ(Vesuvio)火山が一望できます。

 ソッレントは、ソッレント半島(アマルフィ海岸)をドライヴする起点に最適だと思います。

<ホテル>

有名な観光地なので、町中にはホテルやレストランが沢山あります。

GRAND ARBERGO EXCELSIOR VITTORIA (★★★★)
PIAZZA TASSO, 34
TEL : +33-081-8071044
FAX : +33-081-8771206

 ホテル、といってもB&Bでオーナーは隣の家にいて、宿泊客は鍵を貰って出入りする。部屋は古い建物をそのまま利用しており、インテリアとっても素敵な感じです。窓からはMarina Piccolaが目の前です。部屋は4部屋あって、その真ん中に朝食用のスペースがある。案内してくれた女性スタッフも穏やかな感じ。ちょうど、前回泊まったExcelsior Vittoriaの真下です。

Marina Piccola 73
Via Marina Piccola 73, Sorrento, 80067
Cell +39335234229 Tel +39 081 8071643
info@marinapiccola73.com
EURO120.00 / night (incl.TAX/BF)

<その他>

 1999年2月はエクセルシオールのレストランがフル稼働状態ではなく、コンシエルジェのお勧めで訪ねたレストラン ムリーノ(Mulino)は巨大なモッツァレッラチーズ、愛想の良いカメリエーレ(給仕)、過剰な音楽と装飾、全てが南国の避暑地という感じで楽しめました。

ちょっと高級め。

L’Antica Trattoria
Via Padre R. Giuliani 33, Sorrento
081-807-1082

庶民的な感じのお店です。サービスも良く、味も良かったし、ウェイトレスの若い女性が綺麗だった。

Ristrante e Pizzeria Da Gigino
Via degli Archi 13/15, 80067 Sorrento
+39-081-878-1927


ポソッレントの全景<sorrento-e06>


Marina Piccolaの海岸線にExcelsior Vittoriaのエレベータ


Marina PiccolaからDown townへ上ります


Marina Piccolaへ下る道


ホテル エクセルシオール・ヴィットリア<sorrento-e05>

エクセルシオールから海岸へのエレベータ<sorrento-e08>

海岸線からの断崖上に立つエクセルシオール<sorrento-e09>

ナポリ側に見えるヴェスビオ火山<sorrento-e12>

エクセルシオールの階段踊り場<sorrento-e07>

エクセルシオールの前庭<sorrento-e10>

カプリ島から来た船<sorrento-e03>

マリーナ・ピッコラ<sorrento-e01>

カプリ

Piazza Sant’Antonino

Paizza Tasso

Marina Picclaから登る階段

L’Antica Trattoria

色々なお店が並ぶ狭いVia San Sesareo

ウインドウショッピング

埠頭から

Hotelの朝食

部屋の様子