MONTE BIANCO
モンテ ビアンコ
<旅のメモ>

2005.8.12

La Plaud(1370m)
 アントレーヴのホテルから徒歩15分ほどでモンブランへと登るロープウェーの駅La Plaudにたどり着きました。早めにと思って朝9時半頃には到着したのですが、既にチケット売場の窓口には多くの人が並んでいます。事前に調べてあったのですが、ここからフランス側のシャモニーまではロープウェーを4回乗り換える必要があります。そして最後はシャモニーからバスで戻ってくるつもりです。この周遊ルートの全てのチケットをセットで購入しました。帰りのバスも確保しましたが、合計一人EUR82と結構お高い。でも、これだけの高地を横断するのですから仕方ありませんね。

Pavillon du Monte Frety(2173m)
 La Plaudからロープウェーに乗って最初に着いた場所です。ここにはAlpine Gardenがあるので、乗り継ぎ駅から出ようとしたのですが、係員が”今は出られない。戻って来たときに降りられる。”とのたまうのですが、我々は戻って来ないので残念ながらここは見られません。他の乗客がどんどんとRefuge Torinoに向かうロープウェーへと乗り込んで行くので我々もそれに続いて乗り込みました。

 ここから先は別のウインドウでそれぞれの場所をご紹介しましょう。

Refuge Torino(3375m)

Punta Helbronner(3462m)

Aiguille de Midi(3842m)

Plan de l'Aiguille(2137m)

Chamonix(1030m)

 最後はシャモニー発16時のバスでLa Plaudへと戻りました。


モンブランを縦断するロープウェー(クリックで拡大)<montebianco-n01>


モンブラン全体の様子(パンフ)<montebianco-n06>


イタリア側ロープウェーのチケット<montebianco-n03>


フランス側ロープウェーのチケット<montebianco-n05>