TRANSPORTATION-1
往路

<旅のメモ>

2012.10.26

 LufthansaのGoldカウンタ−でチェックイン。MUCからFCOへのフライトは手数をかけて二人掛けを探してくれて、とっても親切。今回のフライトは;
10/26 CLT(17:10)  => 10/27 MUC(07:50) LH429
10/27 MUC(09:40) => FCO(11:10)  LH1842
 LufthansaはA340のエコノミークラス。トイレは5個が階下の貨物室のレベルにある珍しい配置です。窓側からの二人掛け席で気兼ねなく座れましたが、やはり前後の間隔は狭いし、食事も粗末です。でもUS Airwaysと違ってワインがタダで飲めるのは良かったし、キャビンアテンダントは丁寧で親切です。

2012.10.27

 MUCは立派な空港です。色々なお店が沢山あって時間を潰すには適切です。CLTで念のために降ろした$400をユーロに替え、あとはLufthansaのSenator Loungeでくつろぎます。
 MUCからもLufthansaの便でFCOに向かいます。機内は家族連れが多く、休暇モードで皆さん楽しそう。
 FCOで荷物受け取りにちょっと時間がかかったけど、無事2個とも回収。Hertzで車をピックアップ。昨年夏にSiciliaで借りたのと同じFord C-Maxです。