VITERBO
ヴィテルボ

<旅のメモ>

2012..10.28

小雨も降り始め、薄暗くなってきたので何も買わずにViterboへと向かった。一般国道SS2(Via Cassia)をひたすら下って行く。Viterbo市内に入っても迷うことなく、運良くホテルにはほぼ直行でき、その上、ホテルの玄関前に路上駐車出来た。3日間泊まるからとSuperiorの部屋を予約していたのでかなり広い部屋が用意されていた。天井も高くて居心地が良い。

Hotel Nibbio
Piazzale Gramsci 31, Viterbo , 01100
Tel +390761326514 / Fax +390761019920
info@hchotel.it、 http://www.hotelnibbio.it/
EURO 330/3 nights (incl.TAX/BF)

 ちょっと部屋で休んで、夕食に出かけた。ホテルの南側にある城壁をPorta Fiorentinaくぐって中に入るとPiazza Della Roccaに出ます。Via Giacomo Metteottiを南に下って、Corso Italiaに入ります。Corso Italiaは高級ショップが並ぶ町の目抜き通りのようです。Piazza Delle Erbeに出るとFontanaがあり、Via Orologio Vecchioに入ってレストランを探しながら、最終的に選んだのが以下のレストラン。

Ristorante Tre Re
Via Macel Gattesco, 01100 Viterbo
Tel : 0761 304619
Web : ristorantetrere.com

 昔ながらの家族経営的な小さなレストランで気楽に楽しめそうです。Antipastoはパルミジャーノとトリュフのムースを薄いドライビーフ(乾燥したビーフ生ハムって感じ)で包んだもの、Primi Piattoはポルチーニのフェットチーネ、Secondi PiattiはMaialino a porchetta(皮付き子豚肉のグリル)、Pollo alla vitervese(鳥のハーブグリル)、Contornoは焼き野菜(ズッキーニとナス)。皮付き豚肉はまるでメキシコ料理のチチェロンのようにカリッと香ばしくて美味しい。鳥はハーブと塩でグリルしただけだけど、美味しい。アメリカでは味わえないシンプルなおいしさです。Vino Rosso dela casaをMezzo litro、炭酸水とコーヒー2杯で44.4euro。お値打ちです。

2012.10.29

 朝からBomarzoへ行き、昼頃にViterboに戻って市内を散策。Viterboは人口約6万人の地方都市。城壁に囲まれたエトルリア起源の町はその後古代ローマに征服され、13世紀には教皇所在地となり、初めてのコンクラーベが行われた。ローマ教皇を閉じ込めるという住民の意気を感じる町。今日もお洒落なブティックが並ぶCorso Italiaを歩き、その途中にあるPiazza di Erbeに立ち寄る。そこから裏通りを通ってVia Cavourへ出ます。

 昼はTaverna Etrusca。キノコとハムのPizzaと栗とキノコのタリアテッレ。これは栗の甘みとアニスの爽やかな香りのキノコソースがパスタに合って美味しかった。秋の味覚を満喫。これに炭酸水で16.5euro。

Taverna Etrusca
Via Annio n° 8/10 , 01100 Viterbo
Telefono: 0761.226694
Email: tavernaetrusca@fastwebnet.it

 次にVia Cavour沿いのPiazza Fontana Grandeへと出ました。ここには13世紀のFontana Grandeがある。南側からVia S. Pelligrinoに入り、北に向かいながら中世そのままの街並みを楽しむ。驚くほど静かで中世の雰囲気を残す街並みです。

 Piazza di Morteに出て更に北に向かうと16世紀のPalazzo Farneseがあり、その奥にPalazzo del Papiがある。これは1255-1267年にローマ教皇の住居として建設されたヴィテルボ・ゴシックの最高傑作。1270年に過去2年に法王選出の議論末に新法王が決まらないことにイラだった住民が、枢機卿を「鍵をかけて(cum clave)」閉じ込め、会議室の天井を取り除き、食事を制限して33ヶ月の議論の下に新法王が選出された。以降これが次期法王選出のコンクラーベの語源となる。その隣には12世紀のCathedorale。ファサードは15世紀のルネッサンス様式。鐘楼は白黒の横縞でSienaのDuomoを思わせる。

 Piazza Plebisciteは15世紀の市庁舎(Palazzo dei Priori)、Palazzo del Podesta、Palazzo della Prefetturaがあり、四隅の円柱にViterboの紋章である獅子が載っている。Gesu広場.11世紀ロマネスク様式のS. Maria Nuova。

 今夜の夕食は軽くということで、近代的なメインストリートVia Guglielmo Marconi にあるPizzeriaに入ってみた。

Ristorante Scaletta
Via Guglielmo Marconi, 45, 01100 VITERBO (VT)
tel.: 0761340003

 Pizza MargheritaとPizza Matisse(生ハム、キノコ、トマト、モッツァレッラ)。どちらもローマ風に生地が薄くてパリパリ。これまたさり気なく美味しかった。毎晩沢山食べているので今夜はこれで十分です。炭酸水とVino Rosso della casa mezzo litro合わせて19euro。

2012.10.30

 午前中からTuscaniaへ向かいます。 TuscaniaからViterboに戻ったのがお昼頃。ホテルから城壁を入ったところにあるBarでパニーニとカフェの軽い昼食を取り、お目当ての国立考古学博物館(Museo Archeplogico Nationale)へと向かう。Viterbo一帯の古代エトルリア建築、紀元前7-6世紀に栄えたエトルリア都市の発掘現場(Scavi di Acquarossa)、エトルリア起源でローマ化した都市の廃墟(Rovine di Ferento:1172年にViterbo軍により破壊)の資料を展示している。

 一度ホテルに戻って一寝入りして、薄暗くなってから町の東側の城壁の外にある私立博物館(Museo Civico)に行ってみた。ヘレニズム期の死者の町から出土した彫刻付きの石棺が多数あった。外にでるともう真っ暗なのでまたホテルに戻る。

 今夜はIl Grottino。地元料理の店で飾り気無い外観から庶民的なお店かと思って中に入ると案外フォーマルな感じ。サーバーは丁寧で感じよく、料理も良かった。炭酸水にVino Rossa della Casa、Antipastoは兎肉の詰め物、Primoはキノコのカネロニ、Secondiは豚の赤ワイン煮セージソースとタラの冷製、Dolceは栗とチョコのとろけるケーキ、コーヒー2杯で75euro。

Il Grottino
Via della cava, 7, 01100 - Viterbo (VT)
tel: 0761.290088

2012.10.31

 今日はイタリア中が強い風雨に見舞われるとの予報。でも朝のViterboはまだ大丈夫だった。でも屋外のTivoliやVilla Adrianaは見られそうもないか。


Hotel Nibbioの部屋


Tre Reで夕食、Antipastoはパルミジャーノとトリュフのムースを薄いドライビーフ(乾燥したビーフ生ハムって感じ)で包んだもの


Primi Piattoはポルチーニのフェットチーネ


Secondi はMaialino a porchetta(皮付き子豚肉のグリル)、Contornoは焼き野菜(ズッキーニとナス)


もう一つのSecondi はPollo alla vitervese(鳥のハーブグリル)


Tre Reの入口


Piazza Delle ErbeのFontana


Potra Fiorentina


ホテル前、城壁沿いのViale Trieste

Piazza Delle ErbeのFontana

Taverna Etrusca(栗とキノコのタリアテッレ、アニス味)

Taverna Etrusca(ハムとキノコのPizza)

Piazza Fontana Grande

S. Pellegrino地区に入ります


Chiesa di S. Pellegrino

Palazzo degli Alessandori

Palazzo degli Alessandori

Piazza di Morte

猫スクーター

Pallazo Farnese

Palazzo Papale

Palazzo Papale

Cattedrale

Piazza del Gesu'とTorre del Borognone

Chiesa di S. Maria Nuova

Piazza del Plebiscito

Piazza del Plebiscito

Piazza del Plebiscito

Piazza di Caduti

Ristorante Scaletta(Pizza Matisse)

Ristorante Scaletta(Pizza Malgherita)

Rocca Alboronz(Museo Archeplogico Nationale)

Fontana Della Rocca

Piazza Della Rocca

Fontana della Crocetta

Il Grottinoで夕食、Antipastoは兎肉の詰め物

Primoはキノコのカネロニ

Secondiは豚の赤ワイン煮セージソース

もう一つのSecondiはタラの冷製

Dolceは栗とチョコのとろけるケーキ

Il Grottinoの外観