ローマ近郊のエトルリア文明の遺跡を訪ねてみたいという願いが2年越しでついに実現。秋の味覚を楽しみながらの旅でした。

<<旅のスケジュール>>
10/27
 CharlotteからLufthansaで飛んで10/28にMunchen到着。
10/28 そこから乗り換えて昼過ぎにFCO(Roma)に到着。Ford C-Maxを借りてCerveteriでエトルリア遺跡を見てからBracciano湖畔のAnguillara di Sabaziaを抜けてホテルへ。
10/29 Sutri、Tarquinia、Vulci、Montefiasconeを経由してViterboへ。

10/30 午前中Bomarzo、午後はViterbo市内を散策。
10/31 午前中Tuscania、午後はViterbo市内を散策。
11/01 ViterboからFarelii Novi、Civita Castellana、Palestrinaを経由してFrascatiへ。
11/02 午前、アッピア街道を見てレンタカーをFCOへ返却し、電車でTerminiへ戻り、以降は徒歩でローマ観光。
11/03 丸一日、ローマを歩きまくり。
11/04 早朝にハイヤーでFCOへ移動。LufthansaでMunchen経由でCharlotteへ。午後3時半にはCLT到着。

*) 訪ねてみたい町や名所をクリックしてみて下さい。