Cap Gris Nez
”灰色の鼻”半島
<旅のメモ>

2016.7.14

 Clais海岸の南西にあるMusee de Mur L'AtlantiqueからからすぐそばのCap Gris Nezに到着。

 この岬は、ドーヴァーからわずか34キロメートルの距離にあり、最もイギリスに近いフランスの岬です。今日は晴れているので向かいのイギリス・ドーヴァーの断崖がくっきりと見えます。

 45メートルの崖の上に灯台が立っており、遊歩道で廻れるようになっています。渡り鳥が多いことでも知られていて、周りは保護地域に指定されています。

 さて、今日の観光はこれでおしまい。今夜の宿のあるBoulogne-sur-Merへと向かいます。


フランスCalais側の白い岸壁

Cap Gris Nezの展望台


イギリス・ドーヴァーの断崖