SASSARI
サッサリ
<旅のメモ>

2016.8.6

 AlgheroからSassariまでは約40km。午後4時過ぎに到着。旧市街のすぐ南側にあるB&Bです。それにしても通りには誰もいない。普通のアパートみたいで、呼び鈴を押しても誰も反応しない。よく見るとドアに張り紙があって“電話してくれ”と書いてある。電話しようと思ったところでちょうど管理人がやって来た。らせん状の階段を三階まで徒歩で上る。部屋はなかなか快適。

Chiaro Di Luna
Viale Italia 5, 07100 Sassari, Italy
EUR130/2 nights (incl.TAX/BF)

 Sassariがサラセンの海賊から逃れた沿岸の人々で大きな都市となったのは12世紀の頃らしい。その後、Genova、Aragon、Savoiaの支配を受けてきた。Sardegnaでは現在第二の都市で人口は約12万人。それにしては町中に人も車も非常に少ない。先週はずっと早朝起きで仕事して、疲れていたので部屋で一寝入り。8時過ぎになって部屋を出てレストラン探しを始めた。この時間になると散歩する人が`沢山いた。レストランの呼び込みは控えめだ。全般に若い人が多いが、皆さん控えめな感じ。ちょっと外れて人影の少ない通りにひっても治安が悪そうな感じはしない町です。いろいろと探して見つけたレストラン。炭酸水、地元の白ワインを1本、カジキマグロのマリネはさっぱりしたビネガーで特に美味しかった。ボンゴレ・ビアンコにボッタルガをふったスパゲティ、馬肉のグリル、エスプレッソで?61。

La Volpe e L'Uva
Via Giorgio Asproni, 24, 07100 Sassari SS

 Spadaのマリネ、焼き野菜、Grilled Cvalloとポテトフライ、スパゲティ・ボンゴレ・ビアンコにボッタルガ、地元のワイン”CANAYLI”, Vermentino di Gallura DOCG (?15)、炭酸水1本、エスプレッソ2杯でEUR61。素朴で美味しかった。

2016.8.7

 Sassariから北にあるMonte D’Acoddiの遺跡、そこから7kmさらに北に行ったPorto Torres、海岸沿いにCastelsardを回ってSassariへ戻ります。

 いったんホテルに戻って大きなPiazza d'Italiaへと行ってみました。正面には立派ななPrefettura di Sassariが建ち、中央にはイタリア統一の父Vittorio Emanuele IIの像が立っています。ここから東へVia RomaをゆくとMuseo Nazionale "G.A. Sanna"があります。年代毎にショーケースに年代順の番号が振ってあり、見やすくてわかりやすい。

 旧市街の東西に真ん中を貫くCorso Vittorio Emanuele IIを駅に向かってみました。途中Saint Nicholas Cathedral(Cattedrale di San Nicola)とかChiesa di Santa Caterina、Palazzo Ducaleなど見ながら。多くの都市がそうであるように、ここも駅の近くはちょっと雑然としています。パレルモのように駅の側には中国系の土産物問屋とか洋装品店が多い。そこから北に上がって断片的に家屋に組み込まれて残っている13世紀のカタルーニャの城壁跡見てホテルへと戻りました。

 Sassariでの二日目の夕食はホテルの隣のPizzeria e Ristorante。WEBで美味しいとの評判があって行ってみた。概観からして普通のPizzeriaと思っていたが、内部は奥へと広く、つっけんどんだけど親切なサービスの地元っぽいレストランだった。

Il Muflone
Viale Italia, 3, 07100 Sassari SS, Italie

 暑かったので先ずはビール(Beer)!地元のIchinusa。味がしっかりして美味しい。前菜は三種盛り。Primoは自家製ニョッキ(home made gnocchi)に地元のGhisauというトマトソースを加えたビーフシチューをソースに頂く。メインは馬のステーキ!!ハウスワイン1/2L、炭酸水、エスプレッソ2杯もいれて?62。安い。

2016.8.8

 Sassariから南東に15kmにある教会SS. Trinita di Saccargiaへと向かいます。


夕方のSassari


 Spadaのマリネ


スパゲティ・ボンゴレ・ビアンコにボッタルガ


B&B、Chiaro Di Luna の入口


Piazza d'ItaliaとPrefettura di Sassari

Museo Nazionale "G.A. Sanna"


紀元前4000-3500年の石偶?


Museoの様子

Saint Nicholas Cathedral(Cattedrale di San Nicola)

13世紀のカタルーニャの城壁

レストランMufloneのインテリア

Sardegnaの地ビールIchnusa

薄いパンが特徴的

前菜三種盛り、タコの煮物、?のマリネ野菜添え、タコとジャガイモの和え物

自家製ニョッキ(home made gnocchi)に地元のGhisauというトマトソースを加えたビーフシチュー