BEAULIEU-SUR-MER
ボーリュー・シュル・メール
<旅のメモ>

2000.2.6

 NICEを拠点に東方面イタリア側をドライヴ。VILLEFRANCHE-SUR-MERBに続いてをBEAULIEU-SUR-MERを訪問しました。コートダジュールで最も温暖な気候の町と言われています。

 NICEやMONACOとは違って、派手さはなく落ち着いた町並みです。ラ・レゼルヴ(LA RESERVE)やメトロポール(METROPOLE)等の高級なホテルもあるのですが、がさりげなく町にとけ込んで静かなたたずまいを見せています。海岸線から少し沖合には大きな噴水があり、海面から空高く水が吹き上がっています。

 海岸線の端にはケリロス(VIllA GRECQUE KERYLOS)という古代ギリシャの別荘を忠実に再現した館がありますが、残念ながら休館でして。そそくさと次の目的地EZE-VILLAGEに向けて出発です。


ホテル前のミモザ<beaulieu-g02>

ヨット・ハーバーから見たケリロス<beaulieu-g01>