PISA
ピーサ
<旅のメモ>

2000.2.9

 NICEを拠点にコート・ダジュールをドライヴしていましたが、昨夜、妻の好きなイタリアへも行ってみようかということになり、朝からPISAに向けて出発しました。

 朝9時頃、NICEを出発してPISAにたどり着いたのは午後1時頃でした。市内には寄らず、真っ直ぐ斜塔(TORRE PENDENTE)へと向かいました。抜けるように青い空に白い雲がクッキリとしたコントラストをなし、いつもになく美しい斜塔でした。

 PISAの斜塔はこの時期かなり傾いていたので、傾いている方向と反対側に鉛ブロックを積んだり、ワイヤーで引っ張ったり、色々と対策を施していました。

 斜塔の回りには大聖堂(DUOMO)、礼拝堂(BATTISTERO)、墓地(CAMPOSANTO)があります。墓地へは今回初めて入ってみたのですが、回廊の床は石棺で敷き詰められています。建物内部には美しいフレスコ画にて彩色されていたそうですが、大部分は第二次世界大戦にて破壊されたそうです。

 午後3時頃、もうNICEまで帰るのは面倒なので、どこかで泊まろうかと妻と相談した結果、SAN GIMIGNANOに行くことにしました。


礼拝堂、大聖堂、ピサの斜塔<pisa-h01>


ワイヤーで引っ張られているピサの斜塔(2000.2.11)<pisa-h02>

大聖堂<pisa-h04>

墓地の回廊(床は石棺)<pisa-h05>

墓地の中庭<pisa-h06>

墓地内部のフレスコ画<pisa-h07>