PORTFINO
ポルトフィーノ
<旅のメモ>

2000.2.10

 SAN GIMIGNANOからNICEへの帰り道、突然、妻がポルトフィーノ岬(PROMONTORIO DI PORTOFINO)へ行ってみたいと言うので、高速道路から下りて岬の突端にあるある小さな漁村ポルトフィーノを訪問しました。

 比較的大きな海岸リゾート、SANTA MARGHERITA LIGUREを越えると海岸線に沿った狭い葛折りの道が続きます。やがて、緑に覆われた岬の先に小さな入り江が見えてきます。そこがPORTOFINOです。

 町の入口には立派な屋内駐車場があり、車を停めました。狭い町なので他には車を停める場所がありません。でも、帰り際に分かったのですが、ここで2〜3時間駐車した時の料金はSAN GIMIGNANOで1日駐車した場合の料金をゆうに上まわりました。

 岬の先の小さな入り江は小さな漁港になっています。海岸線に立ち並ぶ建物の1階には、レストラン、カフェ、ブティック、雑貨屋等が入っていますが、値段はどこもかなり高めです。昼食時だたので、港沿いにテラスのある小さなレストランでパスタを食べたのですが、値段は高級レストラン並でした。お金持ちげなお年寄りが多く、のんびりした小さな高級リゾートと言う感じです。

 建物と反対側の海岸線は小高い丘になっています。お腹も一杯になり、ワインの酔いを冷ます必要もあったので、丘の上のサン・ジョルジョ城(FORTEZZA DI SAN GIORGIO)まで登ってみました。そこからの入り江の眺めはもう最高です。入り江に沿って緑の斜面を背に色とりどりの建物が並んでおり、その姿が紺碧の水面に映し出されている様子は例えようのない美しさです。

 酔いも醒めたので、SANTA MARGHERITA LIGUREへと向かいます。


入り江に並ぶ建物<portfino-g02>

入り江に並ぶ建物<<portfino-g01>

紺碧の地中海を望む<portfino-g03>