BOLOGNA
ボローニャ

<旅のメモ>

2017.04.15

 RiminiからSan Marino、Savignano Sul Rubiconeを経由してBolognaに着いたのはお昼前。旧市街のちょっと北の外れにある昔ながらの由緒ありそうなホテル。運良く部屋が空いていてすぐに入れそうだったが、ホテルの裏側のガレージに車を回ることが出来ず、そのまま駅そばのHertzまで行って車を返却。小さな荷物を引いて徒歩で10分ほどでホテルに戻った。

Hotel Internazionale
Via dell'Indipendenza, 60, 40100 Bologna, Italie
hotelinternazionalebologna.com
EUR248/2 Nights (Tax/BF incl.)

 Bolognaは周辺地域を含む人口約37万人の基礎自治体(Comune)であり、1088年に創立された西欧最古の大学ボローニャ大学があることで有名。町の起源は紀元前10世紀に及び、以降エトルリア人、ガリア人、ローマ人の侵入を受けて発展してきた。ローマ帝国の滅亡後はいったん衰退するが、中世に自由自治としてして大きく繁栄した。今の町並みは中世からルネッサンスの影響を強く受けている。

 ホテル前のVia dell'Indipendenzaを南下して旧市街の中心をほぼ東西に走るVia Rizzoliまで来るとその先がPiazza del Nettuno。Nettuno。ポセイドンの噴水(Fontana del Nettuno)があるはずなのだが、修復中で養生されていたので見られなかった。イースター祭なので多くの観光客で賑わっていました。レンガで出来た重厚な雰囲気の建物群がこの町の特徴です。

 Palazzo d'Accursioの裏手のVia IV Novembreまで行ってみてまたVia Rizzoliへと戻ります。ここから東を見ると有名な2本の塔(1本は斜塔)Le due Torri: Garisenda e degli Asinelliが見えます。再び目抜き通りのVia dell'Indipendenzaを通って一旦ホテルに戻りレストランを検討します。


Via Rizzoli

Piazza del Nettuno

Via IV Novembre

Via Rizzoliから見たLe due Torri: Garisenda e degli Asinelli

Palazzo do Re Enzo

Via dell'Indipendenza

 結局夕食に選んだレストランは食堂って感じの庶民的なお店。6人がけのテーブルが沢山並んでいて、順番に詰めて相席で座る。我々の隣にはカナダ人?の若い女性と母+若い娘の2人、そしてその後にアメリカン英語をべらべらしゃべる若い娘がやって来て相席。

 前菜にソーセージ、ハムの盛り合わせ、これでEUR10。ピンクのハムはBologna名物のMoltadella(モルタデッラ)。そして薄いコンソメスープに浸ったチーズ入りトルテリーニ(Tortellini in Broda)。これらが庶民のご馳走のようです。もちろん、Tagliatelle Bologneseも戴きました。EUR6なのに山盛りでサーヴしてくれます。安くて美味しいので大人気らしく、外には大勢お客が待っています。雰囲気といい、味といい、量といい、値段といい、良いお店でした。 

Osteria dell'Orsa
Via Mentana, 1, 40126 Bologna, Italie
osteriadellorsa.com


外ではお客が待っている

Tortelliniは本来スープに浸る

Tagliatelle al raguが大量

2017.04.16

 今日は一日町歩きです。Via dell'Indipendenzaを南下しますが、朝からものすごい人、観光客です。途中新しそうなCattedrale Metropolitana di San Pietroは横目で見ながら素通り。Via Rizzoliまで来るとBiblioteca Salaborsaが目に入ります。ここから先、1564年に建設されたPiazza del Nettunoに入ります。広場の西側に1428年のPalazzo Comunaleとその奥の塔は13世紀。Palazzo Comunaleの中に入ると市の美術品コレクションCollezioni Comunali D'Arteがあります。Palazzo Comunaleの南側はPalazzo d'Accursioと呼ばれているようですが、分かれ目が分かりません。


Cattedrale Metropolitana di San Pietro

Biblioteca Salaborsa

Palazzo Comunale

Collezioni Comunali D'Arte

紋章だらけ

三位一体?

 Piazza del Nettunoの東側のPalazzo di Re Enzo(エンツォ王の館)は13世紀のもので20世紀に修復されている。町の中心であるPiazza Maggioreは13世紀に建設されてから幾度となく改修されている。広場の北には1485年に着工したPalazzo del Podesta(行政長官官邸)、南には1390年から1659年にかけて建設されたBasilica di San Petronioがある。これはイタリア・ゴシック様式の顕著な実例として重要な建物です。


Piazza Maggiore

Palazzo del Podesta

Palazzo d'Accursio

Piazza MaggioreとBasilica di San Petronio

Basilica di San Petronio内部
 次はMuseo Civico Archeologicoへと行ってみました。先史時代、villanova時代、エトルリア時代のコレクションが充実しています。ゆっくりと博物館をみたら昼食。昼食はテイクアウトのお店で地元名物のMoltadella入りのサンドイッチを買ってホテルの戻って食べました。

Museo Civico Archeologico

Museo Civico Archeologico

昼食は地元名物Moltadella入りのサンドイッチ

 昼食後、一休みしてから再び散歩。今度はVia dell'Indipendenzaを通らずに、Piazza Otto Augustaをまたいで南下し、Via G. Oberdanに出てBasilica di San Paolo Maggiore前を通ってVia Rizzoliまで行きます。

 ここで再度Le due Torri Garisenda e degli Asinelliを見る。見る確度によっては傾いていない塔ですが、適切な場所から見るととんでもなく傾いていることが分かります。まっすぐ立っている塔がTorre degli Asinelliという名前で高さは97m。もう一つの塔Torre Garisendaは48m。この低い方の塔が傾いている。というか、立っているのが不思議なくらい。斜塔って、実はイタリアに沢山あるんです。仲間同士で斜塔をバイクで巡るツアーとかもあるくらい。


Basilica di San Martino Maggiore

Via Rizzoliから見たLe due Torri: Garisenda e degli Asinelli

Le due Torri: Garisenda e degli Asinelli
 Via Rizzoliから東のPiazza della Mercanziaに出て、Via Santo Stefanoを通って南西に向かうと、目の前にSette Chieseを中心とするBasilica Di Santo Stefanoがあります。紀元前5世紀から11-12世紀にわたる教会建築が集まっています。

Sette ChieseとBasilica Di Santo Stefano

Piazza Santo Stefano

Sette ChieseとBasilica Di Santo Stefano

 ホテルに戻って夕食場所を色々と模索しましたが、最終的に席が取れたのは以下のレストラン。それでも屋内は予約で満席であり、ちょっと寒い屋外となりました。

Trattoria Osteria Buca Manzoni
Via Manzoni, 6/G, 40121 Bologna, Italie
bucamanzoni.it


Trattoria Osteria Buca Manzoni

定番!

ミラネーゼのチーズのせ

2017.04.17

 今日は今回の小さな旅の最終日。先ずは旧Bologna大学にあるArchiginnasio/Teatro Anatomicoに行ってみます。ここには当時の教会の反対を押し切って世界初の人体解剖を行った教室がある。まるで劇場のよう。そしてここの図書館で16世紀の本が所蔵されているのを見つけた。


Archiginnasio/Teatro Anatomico

Archiginnasio/Teatro Anatomicoの天井

15世紀の本

 帰り道、Basilica di San Paolo Maggioreへ。レンガと砂岩で出来た17世紀の教会。見事なバロック様式ですね。Palazzo Comunaleの西側を通ってホテル方面に戻る途中ふと見つけたオラトリオOratorio Spirito Santo。さりげなくあったけれどこれもでも1550年のもの。Pozzo dei desideriはなんだかよく分からない。


Basilica di San Paolo Maggiore

Oratorio Spirito Santo、オラトリオでこの規模か!

Pozzo dei desideri

 最後にホテルの更に北側へと行ってみました。Parco della Montagnolaの西側を通って中世の城壁があったはずの環状道路のあたりに出ると古代の城門の後のようなものがありましたが、何だかよく分かりません。Porta Gallieraは古いものかと思ったら、1659-1661年の建設で1929年に修復されたものらしい。


古代の城壁跡?

Porta Galliera

 午後のフライトでパリに帰ります。ホテルを10時半頃出てパリへ直行。1時間半です。