VIADUC DU VIAUR
鉄橋

<旅のメモ>

2017.6.4

 RodezからAlbiに向かう途中でChateau du Bosc Demeure de Toulouse Lautrec(ボスク城)に立ち寄ろうとしたのですが、道を間違えてViaduc du Viaur(ヴィオール橋)の近くまで行ってしまったので次いでに見た。

 Viaduc du Viaurはフランスのヴィオール川の谷を渡っている鉄道橋でRodez/Albi間を結ぶ路線を通している。1887年に行われた橋梁設計競技の結果、バティニョル社(現在はSpie-Batignolles社)のポール・ボダンの案が選ばれ(参加者の中にはギュスターヴ・エッフェルもいた)、1897年から1902年にかけて建設された。


Viaduc du Viaur