CLERMONT-FERRAND
クレルモン・フェラン

<旅のメモ>

2017.08.05

 パリから南へ車で約5時間、フランスの残された秘境と言われるオーヴェルニュ地方からドルドーニュ地方への旅に出かけました。初日はオーベルニュ山地の入口であるClermont-Ferrandに泊まります。

 Clermont-Ferrandの人口は約14万人。中央高地に位置するフランスでも最も古くからある都市の一つです。Clermont-Ferrandは1095年にエルサレムへの巡礼の保護を名目とした聖地遠征軍(第1回十字軍)の結成を呼びかけた場所として、また17世紀の科学者ブレーズ・パスカルの出身地として、そして現代ではフランスを代表するタイヤ・メーカーMICHELIN社の本社があることで 有名な町です。穏やかで静かな雰囲気の町です。

 古代では、フランス(ガリア)最初の英雄ウェルキンゲトリクス(Vercingetorix)、BC72-46)がここに足跡を残しています。紀元前のフランスは宗教(Druid )のみを共有したガリア人諸部族が分かれて生活していました。古代ローマのガイウス・ユリウス・カエサルがBC58から仕掛けたガリア戦争において、まとまることを知らないガリア諸部族は個別に敗退する一方であった時にVercingetorixが現れました。彼の父のケルティルはガリア諸部族をまとめ上げた後に暗殺されてしまいました。 後を継いだVercingetorixは、まだ20歳前後でしたがガリア諸部族をまとめ上げて対ローマ統一部隊を組織し、戦略的思考でローマ軍に反撃し、ゲルゴウィア(Gergovia:Clermont-Ferrandの南)の戦いでローマ軍に一矢を報いました。最終体には部下の保全を条件にローマ軍に投降して捕虜としてローマへと送られました。通常ローマは捕虜を処刑しませんが、Vercingetorixはあまりにも有能だったため、その才能を恐れたカエサルにより6年後のカエサルの凱旋式に処刑されました。

 町中は車も少なく、すんなりとPlace de Jaude(ジョード広場)地下駐車場に車を停められました。ホテルは駐車場の目の前。レストランの上がホテルになっています。小綺麗な部屋と便利なロケーションです。目の前のPlace de Jaudeにはガリアの英雄VercingetorixとGeneral DESAIX(Louis Charles Antoine Desaix de Veygoux、 1768-1800、フランス革命戦争・ナポレオン戦争期に活躍したフランス軍人)の立派な銅像があります。

Hotel le Lion ***
16 Place de Jaude, 63000 Clermont-Ferrand
EUR206/2 nights (incl. TAX) BF : EUR12.0


Place de Jaudeのガリアの英雄Vercingetorix像

ガリアの英雄Vercingetorix

 荷物を部屋に置いて散歩に出ます。先ずはホテルの北側にある17世紀のEglise Saint-Pierre-Les-Minimes、黒いファサードが印象的です。

 Cathedrale Notre-Dame-de-l'Assomptionは1248年から建設が始まったゴシック・レヨナン様式。黒くて重々しくて威厳のある感じです。これは排気ガスで煤けているのではなく、火山性の岩石だからだそうです。メダル型のステンドグラスはパリのサント/シャペルを模したものだそうです。夕食後、ホテル前に広場を散歩して夜の大聖堂を見に行きましたが、夜見るとおどろおどろしい感じですね。

 大聖堂の南側にはPlace de la Victoireがあり、La Fontaine Urbain II(十字軍を呼びかけた司教)の噴水+像が立っています。


Eglise Saint-Pierre-Les-Minimes

Cathedrale Notre-Dame-de-l'Assomption

Cathedrale Notre-Dame-de-l'Assomptionのファサード

Cathedrale Notre-Dame-de-l'Assomption

Cathedrale Notre-Dame-de-l'Assomption内部


Auvergneに多い黒いマリア像

Cathedrale Notre-Dame-de-l'Assomption南側のUrbain II像
 大聖堂の北には大きな噴水のあるSquare Blaise Pascal。ここから東に向かうRue de Portを歩いてみます。昔ながらの通りの北側にはBasilique Notre-Dame-du-Portがあります。1150年頃のロマネスク様式で保存状態が非常に良い。内陣の下の地下堂La Souterraneには古いガリア・ローマ時代の井戸と黒い聖母像が保存されている。

Square Blaise Pascalの大きな噴水

Notre-Dame-du-Portファサード

Notre-Dame-du-Port南面のタンパン

Notre-Dame-du-Port後陣

 夕食は郷土料理を選んだつもりだったのですが、美味しい普通のビストロでした。地元ワインを求めたら、怪訝そうな顔をされ「Dordogne、Bordeaux、Burgogneしかない」と言われてしまった。そういえば、このあたりではワインは生産されていないか。でも料理は丁寧で美味しかった。

L'Ecureuil
18 Rue Saint-Adjutor, 63000 Clermont-Ferrand
restaurantlecureuil.com
04 73 37 83 86


L'Ecureuil

L'Ecureuil

L'Ecureuil

夕方のPlace de Jaude

Place de JaudeのGeneral DESAIX像

夜のPlace de Jaude

2017.08.06

 朝から快晴、気温は15℃程度で快適です。ホテルの前のPlace de Jaudeで朝市が開かれていたので鴨のConfiなどを購入してしまいました。


Place de Jaudeの朝市

Place de Jaudeの朝市

 午前10時過ぎからClermont-Ferrandを起点にOrcival、Saint-Nectaire、Issoireと付近のロマネスク様式の教会を訪ねて歩きました。Clermont-Ferrandに戻って夕食です。今夜は簡単にということでクレープ屋を選んだのですが、地元の料理もあったのでそちらを頂きました。

Creperie Le 1513
3 Rue des Chaussetiers, 63000 Clermont-Ferrand
le1513.com
04 73 92 37 46


Creperie Le 1513

Place de Jaude

2017.08.07

 今朝も良い天気です。気温は17℃程度。朝食後Brioudeに向かいます。