LAGUIOLE
ラギオール

<旅のメモ>

2017.08.07

 Viaduc de Garabitの先で再度A75に乗って南下し、Aumont-AubracからD987でSaint-Chely-d'Aubrac へと向かいます。Aubracという地名は日本ではあまり有名ではありませんが、フランス人の間では有名な地名です。

 予定よりも早く宿のあるSaint-Chely-d'Aubracに到着したので、翌日の訪問予定としていたLaguioleに立ち寄ってみました。Laguioleは人口1,200人あまりの小さな村で蜂のマークの付いたナイフの生産地、商品名として世界的に有名です。ただし、商標登録されていないので、近郊や国外でも生産されている。町の外れにBoutique Atelier Forge de Laguioleがあり、中を見学しました。「蜂」のマークが多量に打ち出されていました。


Boutique Atelier Forge de Laguiole


「蜂」のマーク