PERIGUEX
ペリグー

<旅のメモ>

2017.08.11

 Sarlat-la-CanedaからPerigueuxにやって来ました。Perigeueuxは人口3万人の小さな都市ですが、3世紀に建立された古代ローマ時代の城壁、円形劇場、神殿跡などの遺跡が残っています。また十字形のプランに5つの丸屋根を備える12世紀に建造されたCathedrale Saint-Front(大聖堂)と、Eglise Saint-Etienne-de-la-Cite(聖エティエンヌ教会)はともに、アキテーヌ地方に特徴的な丸屋根を備えた教会建築様式の典型例として知られています。前者は、世界遺産「フランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」の一部として登録されています。

 Perigueuxの中心付近のPlace Franchevilleの地下駐車場に車を停めます。Musee d'art et d'archeologie du Perigordへと向かったのですが、美食の町なので途中にあったPlace du Coderc et Hallesの市場を覗いてみました。トリュフ、フォアグラ、ソーセージ、パテ、キノコ類、お総菜などなど美味しそうなものだらけです。

 Musee d'art et d'archeologie du Perigordの先史時代の資料を中心に参観しました。

 ビザンチン風のCathedrale Saint-Frontはオリジナルは初期ロマネスク様式だが、1852年に再建されて今の姿になっている。

 Jardin des Arenes romainesにはちょっとだけローマ古代円形闘技場の遺構が残っています。

 Tour de Vesoneはローマ時代の神殿の一部で高さは20m以上ありそうです。その隣のVesunna - Site et muse gallo-romainには中庭付きの大きなお屋敷の遺構が綺麗に残っています。基本的のローマ式なのですが、彫刻などのレベルはちょっと低い感じです。

 Centre National de Prehistoire、Chateau Barriere、 Eglise Saint-Etienne-de-la-Citeを見て駐車場に戻り、今夜の宿のある郊外のChanceladeへと向かいます。


Place du Coderc et Halles

Rue Saint-Front

Musee d'art et d'archeologie du Perigord


Cathedrale Saint-Front

Cathedrale Saint-Front

The Mataguerre Tower

Jardin des Arenes romaines

Tour de Vesone

Vesunna - Site et muse gallo-romain

Centre National de Prehistoire

Chateau Barriere

Eglise Saint-Etienne-de-la-Cite

 Perigeuxの西にあるChanceladeに到着すると立派なお城が建っています。お城でチェックインするのですが、実際に泊まったのはその横にあるANENEXで、ごく普通のアメリカ的な簡素なホテルでした。

L'Orangerie du Chateau des Reynats ***
15 avenue des Reynats, 24650 Chancelade
EUR95.00/Night (incl. TAX) BF : EUR14.0

 でも夕食はお城にあるミシュラン一つ星レストラン"Restaurant l’Oison"。とっても美味しかった。

2017.0812

 今日はSolignacの寄ってロマネスク修道院を見てからLimogesに向かいます。


Chateau des Reynat

L'Orangerie du Chateau des Reynats(Annexのホテル)

Restaurant l’Oison お約束のフォアグラ!

Restaurant l’Oison これまでで最高のMagret de Canard!