RODEZ
ロデズ

<旅のメモ>

2017.08.08

 朝から雨です。気温は13℃くらいで肌寒い。Saint-Chely-d'Aubrac を出てEspalionを通過し、Rodelleに立ち寄ってからRodezへと向かいます。今年の6/3に訪問したときに参観していなかったMusee Soulagesが目当てです。2005年に出来た比較的新しい現代美術館でPiere Soulagesを中心にフランスの画家による作品を展示するために建てられたもの。入館チケットを買う客が大勢並んでいるのですが、待ち行列の整理の悪さ、売る人と買う人の手際の悪さもあってなかなか進まない。一時は止めようかと思うほど。でも結局は20〜30分くらい並んで入れた。

 RodezからConquesへと向かいます。


Musee Soulages

Soulagesの作品

Soulagesの作品、肉眼では黒っぽく見えた

Conquesの教会に納めたデザインのステンドグラス

Exhibition