OTRA SAN GIULIO
オルタ・サン・ジュリオ
<旅の概要>

2001.8.12

 ストレーザ(STRESA)から車で1時間足らずで次の目的地なオルタ・サン・ジュリオ(ORTA SAN GIULIO)に到着しました。オルタ湖(LAGO D'ORTA)の湖畔にある人口千人程度のとても小さくて可愛らしい町です。町はずれの大きな駐車場に車を置き、湖畔までは歩いて10分ほどです。

 本当に小さな町ですが、バロック建築様式がそこかしこに見られます。気候も良く、穏やかで落ち着いた雰囲気。湖畔にはカフェ、レストランが数件軒を連ねていますので、ちょっと立ち寄って見たいものです。

 カフェからは湖に浮かぶ中世の町、サン・ジュリオ島(ISOLA SAN GIULIO)の姿がごく当たり前のように自然に風景にとけ込んで見えます。でも小さな島には11-12世紀に改修された古い建築物が立ち並び、足の踏み場もないような不自然な姿なのですが・・・

 サン・ジュリオ島へ渡る観光船は湖畔の桟橋から出ます。10分ほどで着くそうです。

 ちょっと垣間見ただけですが、とても穏やかな雰囲気に魅了され、是非またゆっくりと訪ねてみたいとの衝動に駆られる町でした。

 さて、次はスイス国境を越えてロカルノ(LOCARNO)とルガノ(LUGANO)を通り抜け、再びイタリアに入ってコモ湖畔のトレメッゾ(TREMEZZO)へと向かいます。


船着き場とサン・ジュリオ島<ortasangiulio-h03>


これは町のお肉屋さん<ortasangiulio-h01>

湖畔の広場<ortasangiulio-h02>

湖畔の広場<ortasangiulio-h04>

オルタの猫です<ortasangiulio-h05>

サン・ジュリオ島とオルタ・サン・ジュリオの町<絵葉書>