UTRECHT
ユトレヒト
<旅のメモ>

2001.4.29

 ドイツのケルン(KOLN)から車で約2時間でオランダのユトレヒト(UTRECHT)に到着。当初、アムステルダムに泊まるつもりでしたが、ホテルが一杯だったので近郊のユトレヒトに宿を取りました。

 運河が流れ、大学の町としても知られる静かな町を想像しながらこの町に入った途端、メインストリートは人で溢れているではありませんか! 地元の人だけでなく移民風の若者も大勢いて、通りを占拠してフリーマーケットを始めようとしている。異様な人口密度と喧噪感。ホテル前のカフェも人で溢れており、中にはいるのも大変なほど。

 ホテルの中のカフェにも人が溢れており、回りに注意しながらチェックイン。ホテル前に路上駐車している車も心配なのですぐにホテル指定の駐車場にしまい込みました。

 いったいどうなっているのかとフロントの女性に聞いてみました。
  「明日は女王誕生日よ! 騒いで当たり前じゃない!」
  「明日、アムステルダムに車で行こうと思ってるんだけど・・・」
  「ムリよ!明日は市内に車は入れないわ。電車にしたら。」
オランダでは女王誕生日は相当大切なものらしい・・・

 喧噪の理由が分かり一安心して町を調査に出かけましたが、通りには人が増える一方です。中心街の道路もほぼ封鎖され、色々な出し物が立ち並び始め、ものすごい賑やかさです。

 町の中心には13-16世紀のドム教会(DOM KERK)があります。1674年に落雷で崩壊し、近代になって再建されたものだそうです。近くの運河沿いにはオープンテラスのカフェやお洒落な商店が並んでいます。

 喧噪の中、ふと雰囲気の良いレストランを見つけました。2階は普通のカフェですが、「2階はフォーマル」と言われて2階に上がってみるとモダンで清潔なインテリア。若くてちょっとかっこよいお兄さんが礼儀正しく、丁寧に料理の説明をしてくれました。ビール、ワインを含めて3名でFL230程度で、美味しい料理をいただけました。特に、梨と牛肉のサラダが印象的でした。

Noteboom
Oudkerkhof 9, 3512 GH Utrecht
TEL:+31-(0)30-232-1683
FAX:+31-(0)30-232-1457

 ホテルはオランダでは有名なチェーン系でしたが、フロントは親切で、設備的にも特に問題ありませんでした。2ベッドの2名朝食付で1泊FL140、1ベッドの1名朝食付で1泊FL110でした。

Tulip Inn Utrecht Centre(★★★)
Janskerkhoh 10, 3512 Utrecht
TEL:+31-(0)30-231-3169
FAX:+31-(0)30-231-0148

2001.4.30

 朝早く、ホテルから歩いて駅へ向かいましたが、ドンドンと人が増え、駅に着く頃には凄い人波。IC(Inter City:国際特急列車)は混んでいましたが、座っていた若いカップルの男性がガールフレンドを自分の膝の上に載せて義母に席を譲ってくれました。緑と水の豊かな田園風景、鉄道より高い位置にある水路で見上げる位置を航行する船を見ながら、オランダを実感しつつ、30分弱でアムステルダム(AMSTERDAM)に到着。この日はアムステルダムでの女王誕生日の喧噪に巻き込まれてそうそうに退散しました。

 何を思ったか、夕食はユトレヒト駅に近い運河の側にあるギリシャ料理(MIKONOS)に入ってしまった。でも、お店の人はギリシャ人っぽい(?)美人で、料理も美味しかったので満足。

2001.5.1

 昨日のアムステルダムの喧噪に嫌気出さして、小さな町をドライヴすることにした。焼き物の町デルフト(DELFT)とユトレヒト近郊のデ・ハール城(KASTEEL DE HAAR)を回りました。

 ユトレヒトに戻って夕食をと思いましたが、昨夜の女王誕生祭の勢いが夕方あたりで途切れ、暗くなる頃には町中死んだように静まり返っている。ドム教会横にはドムタワー(DOM TOREN)があり、夕暮れに静かに響き渡るカリヨンの音が印象的でした。

 今日はレストランもほとんどお休み。あちらこちら歩き回りながら、ようやくのことで小さな家庭料理風のレストランを見つけて夕食にありつけました。

 一部の若者はさらに翌朝6時頃まで外で余韻覚めあらぬ感じでたむろしていたが、朝7時頃にはおとなしくバスに乗って帰って行きました。オランダの女王誕生祭は日本人が想像する以上に大切な「ハレの日」のようです。

2001.5.2

 町はうって変わって静かで落ち着いた雰囲気です。ホテル前のカフェはガラ空き。通りにも人はまばらです。きっと普通はこんな感じの町なのだろうと思いながら、次も目的地キューケンホフ公園(KEUKENHOF)へと向かいました。


市内の中心を流れる運河<utrecht-i02>
カリヨンの音が印象的なドムタワー<utrecht-i01>
夕食に利用した家庭料理レストラン<utrecht-i03>
HOTEL TULIP INN UTRECHT CENTRE<utrecht-i04>