プロヴァンスの自然の概要

 温暖な地中海性気候と乾燥した石灰岩質の大地が基本ですが、果樹や野菜が豊富な平野部、植生豊かな山間部、そしてローヌ川下流には大湿地帯が広がります。アンバランスな大自然の組み合わせが魅力のプロヴァンス地方です。

 もう一つ忘れてはならないのが古代ローマ時代から2000年をかけて築いてきた灌漑用の水路網。もしこれがなかったら、プロヴァンス地方はただの白っ茶けた荒野になっていたに違いありません。これも自然の一部と言っても過言ではないでしょう。

気候:一年の平均気温と降水量

春:色とりどりの花が咲き始め…
夏:ラヴェンダーとひまわりの絨毯…
秋:エニシダと紅葉、そして収穫…
冬:枯れた大地と凛とした空気…