パリでの乗り継ぎ情報

1.日本からの到着

 日本から飛び立った飛行機は、パリのシャルル・ド・ゴール(CDG)に到着します。CDGは円形のTerminal-1と複雑な形状をしたTerminal-2に分かれています。
 成田をお昼頃に出発してCDGに夕方到着するのが一般的。CDG発マルセーユ空港(MRS)行きの最終便は20時前後なのでその日のうちにプロヴァンスに到着できます。
 エールフランス(AF)のモスクワ経由は夜成田を出発して翌朝にCDGに到着します。

  • 全日空             :Terminal-1 (CDG1)
  • 日本航空とエールフランス :Terminal-2 (CDG2) / Hall-F
2.CDG内の乗り換え
  • 滑走路側無料循環バス
    飛行機おりたら
    [Correspondance/Transfer]のサインに従って滑走路側のバスに乗る。
     CDG1 <=> CDG2 15分間隔
     CDG2内 Hall-C,A,B,F 5分間隔
  • 一般道路側無料循環バス
     一旦、到着ロビーまで出て一般道路側にあるバスを探します。
    [Navette de Correspondance/Transfer Shuttle]
    CDG2内 10分間隔
    Hall-A Porte-A5
    Hall-A/C Porte-A10/C1
    Hall-C Porte-C5
    TGV/RER2
    Hall-F Porte-2.08
    Hall-D Porte-D6
    Hall-B/D Porte-B1
    Hall-B Porte-B6
  • 徒歩移動
     CDG2内は、一旦、到着ロビーまで出てHall間を歩いて移動できます。

 ちなみに、一般道路側の無料循環バスでCDG1とCDG2との間を移動する場合、貨物用ターミナル(T9)や長期用駐車場にも停まりますので間違わないように。所要時間10〜20分です。
 
フランス国鉄(SNCF)の高速列車(TGV)はCDG2のHall-CとHall-Fの間TGV/RER2から出発します。

3.CDGからORYへの移動

 オルリー空港へはエールフランス(AF)連絡バスがあります。公称50分で着きますが、高速道路事情にもよりますので、1時間以上かかると見ておいたほうが無難です。

 [3 CDG-Orly]と表示したバスに乗ります。チケットは乗車の際に運転手に払うか、以下の場所でも買えます。
CGD2 Hall-B/Porte-B6, Hall-D/Porte-D6, Hall-H/Porte-0.06&0.08, CDG1 Porte-34

4.ORY

 主にヨーロッパ国際線を担当する南(SUD)ターミナルと南仏方面等を担当する西(OUEST)ターミナルに分かれており、両者を徒歩で移動するのは困難です。おりる際にはお間違えのないように。でも、万一間違えても、無料のモノレール(Orly Val)が無人運行していますので大丈夫です。
 昔のパリの表玄関だった空港ですが、現在はなんとなく雑然とした感じの空港です。
 CDGへ向かうAF連絡バスのチケットは、西ターミナルのPorte-D&J、南ターミナルのPorte-Lで購入出来ます。

CGD2(シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2の詳細)

5.パリ・リヨン駅への移動

 SNCF-TGVはCDGにもありますが、本数はパリ市内のリヨン駅が勝ります。
 リヨン駅へは、
エールフランス・バスのモンパルナス(Montparnasse)行きで途中に停まります。

6.パリ市内への移動

 パリに到着した日に乗り継げない場合、空港近くのホテルもありますが、せっかくですからパリ市内へ。

  • CDGから
     エールフランス・バス
        
    アンヴァリッド(Invalides)行き45Fr。
        凱旋門/ポルト・マイヨー(Etoile/Porte Maillot)行き60Fr。
        モンパルナス(Montparnasse)行き70Fr。
    ロワシーバス(Roissy Bus)
       オペラ座(Opera)
    RER(郊外線)
    タクシーだと300Fr程度、所要40分程度。

  • ORYから
     パリ市内へはアンヴァリッド(Invalides)行きが南ターミナルのPorte-K、西ターミナルのPorte-Dから出発。料金45Fr。
     RATP(パリ交通公団)のOrly Bus、Orly Valやバスで地下鉄やRER(郊外線)などがパリまで行きます。
     タクシーだと150Fr程度、所要30分程度。