FONTAINE DE VAUCLUSE
ヴォークリューズの泉
<概要>

 ヴォークリューズ山地のとある山の中腹、岩の裂け目から忽然と湧き出す地下水。これがヴォークリューズの泉です。溢れ出た水は真っ白いしぶきを上げながら急流を下り、やがてゆったりと流れる清らかなエメラルドグリーンのソルグ川となります。古くはこの清水を利用した製紙業が盛んで、現在でも和紙のような紙が梳かれており、紙作りの様子を見学できるようになっています。

 川沿いにはカフェやレストランが建ち並び、焼き物や香りもののお土産屋も多数軒を並べています。地下水を源とするソルグ川の水は冷たく、プロヴァンスの乾燥した夏の暑い時期、川沿いのカフェやレストランでのひとときは最高の贅沢です。

 スポーツを楽しみたい方には少し下流に下った所にあるカヤックスクールがお勧め。もう少し下るとゴルフ場もありますが、日本のような豪華な設備ではありません。


ゆったりと流れるソルグ川<vaucluse-a01>


ヴォークリューズの泉<vaucluse-a02>


しぶきを上げて下る流れ<caucluse-a03>