LE THOLONET
トロネ
<概要>

 サント・ヴィクトワール山の南の麓にある小さな村です。画家セザンヌのアトリエがあったことでも有名です。村の中心には18世紀のお城があり、その前庭の池にはカモやアヒルなどがのんびりとしていますが、これは水道局の所有物だそうです。

 村にはカフェが数軒と風車小屋の画廊などがあり、週末には近郊の人達がのんびりと散策していたり、ぺタンクをして楽しんでいます。また、この辺りにはちょっと名の知れた有名レストランから、無名だけどおいしいレストラン等、食通をうならせるレストランが沢山あります。


トロネの城<tholonet-a01>

村の真ん中にあるカフェ・セザンヌ<thonolet-d01>

名物のカモとアヒルたち<tholonet-a02>