GROTTES DE CALES
カレス洞窟
<概要>

 サロン・ド・プロヴァンスの北約6km、ラマノン(LAMANON)と称する小さな村の山手にある教会の裏からさらに山中に入り、徒歩10分程度でカレス洞窟にたどり着きます。

 芝生の生えた広場のまわりは岩壁で取り囲まれていますが、この岩壁をくりぬいて洞窟が掘られています。階段があったり、幾つかの部屋に区切られていたり、小さな穴を開けて地下に広く掘られていたりと色々な形状の洞窟がぐるりと広場を取り囲んでいます。紀元前の土着リグリア人の住居であったと考えられていますが、中世まで人が住んでいたようです。岩壁を登るとマリア像が建っていますが、これは比較的新しいもののようです。


2階建ての洞窟<cales-a02>

岩をくりぬいた洞窟<cales-a01>