MASSIF DE LA STE-BAUME
サント・ボーム山塊
<概要>

 最高峰約1147mの石灰岩質の広大な山地ですが、プロヴァンスでは珍しい太古からの手付かずの大森林地帯も備わっています。

 こんな神秘的な山地ですので、サント・マリ・ド・ラ・メールに漂着した聖女マグダラのマリアがここの洞窟に33年間も隠棲していたとの伝説があり、未だに巡礼者が訪れるそうです。


マグダラのマリアが隠棲した山<stbaume-a01>