通販メニュー トップページ

店長こだわりの一言

オートマチック・ピストルの章

第1回 オートマチック・ピストルとは

 
オートマチック・ピストルとは「自動拳銃」のことだ。

厳密には、オートマチックとはトンプソンM−1とかH&K MP−5系のマシンガンなどの自動連発(フル・オート)機構を指すため、セミ・オートマチック・ピストル(半自動拳銃)と呼ばなければいけないが、現在ではアメリカ、ヨーロッパ等どこでもセミを省略している。
また、ピストルと分かっていれば単にオートと言うだけでこれを指すことになる。

ガバメントはコルト45オートと呼ばれ、マグナム弾を使用する半自動拳銃は44オートマグと呼ばれている。または「ピストル」と呼ばれるのはオートマチック拳銃のことでもある。

さて次回はオートマチックの作動原理を簡単に説明しよう。
簡単といっても文章にすれば少々長くなるかもしれない。
うまい具合に写真が撮れたなら載せるがリボルバーみたいに簡単ではないのでその辺宜しく。

 

リボルバーの章
 第1回:「リボルバーについて」
 第2回:「リボルバーの信頼性 (PART 1)」
 第3回:「リボルバーの信頼性 (PART 2)」
 第4回:「リボルバーの欠点」


通販メニュー トップページ

Club Michille ,2018  information  hige@mvb.biglobe.ne.jp