最終更新 2016/7/27 Scotland 出張写真集
  
エディンバラ城 1984年 2月 NikonF 
写真をクリックすると大きくなります。
スコットランド工場へは1983〜1985年に4回、アンカレッジ経由、
ロンドン乗り継ぎで約160日出張した際に撮影したもの。
休日の昼間はホテルを追い出されることから、ホテルに一番近い町、
Bathgateを中心に日帰りの範囲で、城めぐり、博物館、美術館、
エディンバラ城などの城廻、St andrewsへゴルフグッズの買出し
などの写真が多い。
我が家のやきもののうち“ボーンチャイナ”は、Glasgowの
チャイナバザールで購入し、ハンドキャリーたものが多い。
雑貨では高価なカシミヤセーターから、野鳥のコースターミニカー
鉄道模型
なども珍しくお酒以外にもお土産品は豊富だった。
1983年はシングルモルト(右写真)が流行中でGLENMORANGIE3本と
安価1本を持ち帰るのが常であった。
最後の出張では、シングルモルトの流行も下火で、はやりは
生まれ年のスコッチで、当時、1949年物は種類も多く、
安く£40くらいだった。60年ものにして飲んだが。


出張中の出張は London→Evesham、Dublin、Stuttgrat→Geislingen。


Bathgate1983 (写真をクリックすると少々大きくなります。)
インターネットで、バスゲートを見ると、サッカーチームや
きれいな街並みが紹介されており、撮影年を追記した。
夕食のほとんどをこの町で食べており、
フクロダケ入りワンタンは、まさかの絶品だった。
(神戸時代、ラーメンよりワンタンを好んでいた)






Edinburgh1983 (写真をクリックすると少々大きくなります。)




St. andrews (写真をクリックすると少々大きくなります。)



GlasgowCarlisle (写真をクリックすると少々大きくなります。)



Oban (写真をクリックすると少々大きくなります。)


Perth  (写真をクリックすると少々大きくなります。)
橋の世界では有名な2橋。




London,Dublin (写真をクリックすると少々大きくなります。)



HOMEへ