最終更新2013/10/24 近畿 写真集
  
写真をクリックすると大きくなります。

京都は神戸の小中学校で3年、2年にバスを連ね遠足で出かける。
円山公園でお弁当となるが、その後、法事ごとに、近くの東大谷廟へ
骨参りへ行くようになった。
学生時代には、大原YHに泊まり、三千院と寂光院に行っているが、
泊り客100人の内、男子4人で4畳半一間が割り当てられたが、
“恋に疲れた女が96人”もいたことになる。
YHでは、立って観るか、座って観るかなど庭の見方、お寺での写真の
撮り方、寂光院縁側で足をぶらぶらさせると注意されるなど教えられる。
朝一で三千院に行き、寂光院では何人もマイクで注意されていた。

京都、滋賀、大阪、奈良は出張先が多く、出張ついでの写真や
東京から車での観光旅行、骨参り後の観光写真が大変多い。

大原
三千院と寂光院は4回出かけているが、ストックの写真をみると、
縁側での足ブラは10年経ても変わらぬ光景のようだ。



写真をクリックすると大きくなります。

大阪万国博覧会
1970年3月の開幕5日目はすいていた。
2度目の8月は駅から大変な混雑だったが、結構、印象は薄い。





写真をクリックすると大きくなります。

2013年10月、東本願寺から、初めて西本願寺へ歩いた。

 
写真をクリックすると大きくなります。
 

HOMEへ